この物語は一人の●●と、その●●がやがて出会うであろう七人の退魔師達の物語である。20世紀末、それまで妖怪や幽霊と言う存在は夢や幻と思われていたが、その時を境に人々はその存在を認めざるを得なくなっていた。国内外からの侵入出を妨げる為の結界は、時空を歪め、以来日本は常冬の国となってしまった。物語はかつて東の京と謳われていた「冬京(とうきょう)」の地から始まる。●●と七人の退魔師達が集う時。何が起こるのか。