抱師と呼ばれる性愛師であり、強力な闘士でもある覇主可。彼は、異世界の小国の女王、星璃空に仕え闘っています。妖術の舞姫たちとの闘いも新しい展開を迎えます。妖術師たちが仕える存在、謎の敵軍を率いる者が現れます。そして、闘いを求め、快楽を求める闘士たちにとって、勝利は何なのでしょうか。永遠の闘いと快楽なのでしょうか。それは得られるものなのでしょうか。そして、覇主可たちがたどり着く結末は?性拳舞闘界、完結巻です。